ホーム » ボーイズラブ BL R18 » “とろけておとして地獄まで” 花の芥 番外編 同人BL R18まとめ

“とろけておとして地獄まで” 花の芥 番外編 同人BL R18まとめ

めちゃめちゃエロエロで読みごたえバッチリ‼

あらすじ

ー快楽は過ぎると苦痛よりも辛いらしいー

元潜入捜査官で現ヤクザ若頭の椿木はその普段の寡黙さからは想像できない暴力性を持つ人間。
そんな椿木の唯一自分を飼い慣らせている理解者である組長加白は、
日々椿木への褒美や発散という名目で自分を抱かせて、窒息プレイも噛みつきも余裕といった姿で
椿木の衝動を受け入れてきた。

そんな中、ある日椿木の中にふとした好奇心が宿る。

「快楽しか与えないセックスをしたら、加白はどうなるのか見てみたい」

商業作品花の芥【特典付き】の番外編同人誌です。
暴力衝動持ちの椿木が普段加白とのセックスでやってる窒息プレイや噛みつき欲を抑えこんで
加白をゆるゆるやわやわとろっとろになるまで快楽責めしまくる本です。
単行本未読でも読める内容のすけべ漫画となっております。

サンプル

おすすめレビュー

めちゃめちゃエロエロで読みごたえバッチリ‼
少しお高いですが買って損はありません。
商業誌本作では見られない激しい焦らしと快楽責めがたっぷり拝めます。
普段は高慢でクレバーなCOOLビューティー女王様受(色気ムンムン)が飼い慣らしていたはずの狂犬部下(内にギラギラの凶暴性を秘めた男。超ドS)に優しく甘く責められてぐずぐずに溶かされてゆく様に興奮します。普段はかなり手酷く抱かれてるようですが、こういう悦楽だけ与えられただただ気持ちいいセックスは今回初ということで受がめちゃ乱れまくります。
全身愛撫され、挿入後もイク直前に寸止めされ、あられもない淫蕩な表情で「イカせて」とねだるところ最高に萌えます‼
イチャらぶセックスの後、さらにムラムラ凶暴化した攻が2ラウンドめに突入するのですが、ここはいつものHということで割愛→本編を読めという感じで(笑)
最後にお風呂で受が意地悪なお仕置きセリフを言うところがまたよかったです。
二人ともいろいろ歪んでて腹黒いクセモノなんだけどすごく魅力的。危険なエロい関係を堪能できます。
あーー是非とも続きが読みたい!


ねちっこくじっくりと攻められる主人公がとても美人で良いです。
色っぽくて素敵な主人公が、じっくりと可愛がられるのは見応えがありました。
ジリジリと焦らされ続け、乱れるところは非常にセクシー。
絵も綺麗だし、何より主人公の足が色っぽい。
非常にソソる体をしていらっしゃいます。
エッチ最中の足の描き方がとても好みでした。

ご購入はこちらから

とろけておとして地獄まで

商業作品